令和3年現在 

入会案内 

 群馬県和算研究会について  

関流和算の祖、関孝和ゆかりの地、群馬県にある本研究会は、和算全般、数学史、 初等数学、算額、数学教育等に関心のある方の自由な発表、情報交換の場を 提供し、50年以上活動しております。扱う内容も特定の分野、地方等に限定しておりません。

本研究会には、年齢、性別、職種を問わず誰でも入会できます。 会員は例会(Zoom談話・会議、算額見学会等)に参加し、発表、聴講および和算ジャーナル誌の配本受け取りと 和算ジャーナル誌への投稿ができます。本会関連刊行本の割引特典もあります。

入会して会員になられた場合、入会金 1000円、年会費1000円(R4年から年会費値上げ予定) の納入をお願いしております。 入会せず、和算ジャーナル誌の購読のみも可能ですが、頒布には実費・送料が必要となります。

本会では、2020年9月から全国の和算関係諸団体の先陣を切ってZoomを導入し、 毎月1回のリモート会議、研究発表、交流に活用しております。

お試しでZoomの入門者談話会・本会議見学もできますので、興味ある方は事務局へ「見学希望」のメールをください。 談話・会議を見学の上、ご入会下さい。
なお、本会の研究発表の内容および配布資料ついては、発表者が本会「和算ジャーナル」等で公開するまで禁無断公表かつ秘守義務があります。

入会(退会)手続き 

入会、退会は自由です。何の制約もありません。
★ 入会手続きは事務局へメールで「入会希望」の連絡を頂くだけです。
 
「記入必要事項」
氏名、連絡先 住所(郵便番号)、E-メール

現在、Eメールでの連絡、資料配信が主になっております。
Eメールがない場合は、
ハガキでの簡易連絡となります。携帯のメールでも結構です。

★ 退会もメール等で「退会希望」とご連絡頂くだけです。(退会理由無用)

機関誌『和算ジャーナル』等の刊行費用等の関係上、退会時もご連絡下さい。